京都市中京区の【産後の骨盤矯正専門】整体サロンピンポイント
>乳腺炎の原因と対処法

授乳中のお母さんの4人に1人が経験する「乳腺炎」。
おっぱいが腫れたり、しこりができて痛みが出たりして、
本当にツラいことだと思います。

 

授乳中のお母さんの4人に1人が経験する「乳腺炎」。
おっぱいが腫れたり、しこりができて痛みが出たりして、本当にツラいことだと思います。

できるだけ痛みなく赤ちゃんへ授乳したいですよね。
今回は乳腺炎について原因や対処法を詳しく説明していきますので、
ぜひ参考にしてくださいね。

授乳中におっぱいが痛くなる乳腺炎とは?

授乳のトラブルとして最も多いのが、乳腺炎。

母乳が乳腺につまっている炎症が起きる乳腺炎は、
一度発症すると何度も繰り返すことが多く、
乳房が赤く腫れたり、痛くなったりします。
ひどくなると、38度以上の発熱や、全身倦怠がでてきます。

その他、

・おっぱいに熱が出て、しこりができる
・熱や寒気がする
・赤ちゃんをだっこすると、胸周辺が痛む
・おっぱいに触れると痛みがある
・母乳が白ではなく、黄色ぽい

といった症状が出ます。

主に、偏った食事、疲労、ストレスが原因としてあげられますが、
乳腺炎には2つのタイプがあります。

 急性うっ滞乳腺炎

母乳が乳腺にたあり炎症を起こす「急性うっ滞乳腺炎」は、
乳管の狭い初産のお母さん、断乳、卒乳したお母さんに
起こりやすいです。

乳房が赤くなる、しこりができ痛い、微熱などの症状が
出ます(ひどい場合は、高熱になることも)

 化膿性乳腺炎

乳頭にできた傷と赤ちゃんの口の中の細菌が感染する場合と、
急性うっ滞乳腺炎が悪化して起こる場合とがあります。

乳房の激しい痛み、高熱による寒気が出るなどの症状が出ます。
この場合は、できるだけ早く病院に行きましょう。

乳腺炎の原因と、対処法は?

乳腺炎の原因を以下のまとめました。

 脂肪分が多く、高カロリーの食生活

 

母乳はお母さんの血液で出来ていますので、脂肪分の高いものを摂りすぎると、母乳がドロドロになり、乳腺がつまることで、乳腺炎になりやすくなります。

授乳中はお腹が空きやすく、食事時間が取れず、
高カロリーで脂肪分が多いもの、冷凍食品、出来合いのものなど、
食べるものが偏ってしまいがちです。

母乳はお母さんの血液で出来ていますので、
脂肪分の高いものを摂りすぎると、母乳がドロドロになり、
乳腺がつまることで、乳腺炎になりやすくなります。

 慣れない育児の疲れ、ストレス

   育児のストレスから、乳腺炎になることがあります。
特に初産の方は慣れない育児の疲れ、夫婦のコミュニケーション不足や、睡眠不足から、精神的なストレスがたまりがちになります。

特に初産の方は慣れない育児の疲れ、夫婦のコミュニケーション不足や、
睡眠不足から、精神的なストレスがたまりがちになります。

ストレスがたまると、食べ過ぎたり、甘いものが食べたくなります。
先ほどご説明しましたが、高カロリーの摂り過ぎは、
乳腺炎の原因となります。

 下着の締めつけ

ワイヤー、きついブラジャーや、身体を締め付ける服を着ていると、
乳腺に母乳がたまりやすくなり、乳腺炎になることもあります。

 乳の仕方

  片方のおっぱいだけあげていると、母乳が外に出ず、
乳腺に母乳が残ったままになったり、横向きでの授乳(添い乳)は、下になるおっぱいが乳腺を圧迫し、そのまま寝ている間に乳腺炎になってしまうことがあります。

 母乳の飲み残し、授乳の間隔

赤ちゃんが片方だけ飲んで寝てしまったり、
外出などで授乳の間隔が空いてしまうなど、

授乳間隔が3時間以上あくと、乳腺炎になりやすくなります。

乳腺炎は整体で改善することができます

当サロンでは、リンパや血流の循環によくなるよう、
肋骨、鎖骨、大胸筋などの調整をソフトな整体で行っていきます。
そうすることで、乳腺炎が改善されていきます。

この時調整は、おっぱいをマッサージしたり、胸を触ることはなく、
服を脱ぐ必要はありません。
ので、ご安心くださいね。

お母さんが心身ともに元気になると、
よい母乳がでて、結果的にお子様のためになりますから、
ご自分のことを後回しにせず、きちんと改善しましょう。

乳腺炎でお悩みの方は、一度当サロンにご相談くださいね。

整体メニュー・料金について

スッキリ改善コース(基本施術)  
初回 8,000円(初見料3,000円+施術料 5,000円)
(初回のみ、別途初見料3,000円を頂きます)

2回目以降~ 5,000円
痛みの改善はもちろん、
日常生活でのアドバイスやセルフケアなどもお伝えします。

整体サロンピンポイントは、全国の人気の整体院、整骨院の先生から
認められています。他院の先生から頂いた声を一部ご紹介します。

 お話するだけでも心身ともにゆるんできます

水谷整骨院 水谷祐也先生(福岡県うきは市)

鎌田先生は、とても”やわらかい”先生です。
「手」はもちろんですが、「こころ」も”やわらかい”ので、お話するだけでも心身ともにゆるんできます。

いろんな治療院でスッキリしなかったその痛み・悩み、鎌田先生に任せちゃってください!!

 家族をとても大切にされているスーパー整体師です

樋口治療室 樋口純一先生(大阪府交野市)

鎌田先生は、知識、技術、経験を全て兼ね揃え、さらに家族をとても大切にされているスーパー整体師です。

痛みやしびれなどの不調がある時はもちろんですが、予防のためにも、ぜひ一度整体に行かれることをおすすめします。 

 参考になったら、シェアお願いいたします

京都 烏丸御池の整体サロンピンポイントはこちら

ネット予約

0120-774-976(ケイタイもokのフリーダイヤル)
(↑ケイタイの方はこちらをクリック!)


大きな地図で見る

トップページに戻る ↑

*乳腺炎の関連記事*

初めての方へ

メディアに多数掲載

*産前・産後の主な症状*

*当サロン紹介*

*営業案内*

毎月新規の受付は20名限定です。
※申し訳ございませんが、現在通われている方々おひとり、おひとりに最善の施術プランを提供している為、定員を越えた場合お断りする事があります。

整体サロンピンポイント
■京都府京都市中京区室町二条
下ル蛸薬師町280
コガフラット203
■営業時間 10時〜20時
(最終受付〜19時)
■定休日
 火曜日 ・日曜日

0120-774-976

又は、075-212-3936

RSS Feed Widget